【電子タバコリキッドレビュー】SNOW FREAKS スノーフリークス MEGA MUSCAT メガマスカット

megamasu02.jpg

お気に入りのメガマスカット

メンソールは弱め
メンソールが苦手の方にもおすすめ出来ちゃうリキッドです。

VAPE初心者とか、はじめてのスターターキットの候補になるくらい美味しいリキッド、

吸い込む時は、ほのかに甘いメンソール
すがすがしいのど越し

吐き出す時は、冷えたマスカット~♪

そばにいる方は、ピーチとか、ストロベリーの香りがする時が有るみたいです。

家族に嫌な顔をされないリキッドでも有ります。


デザインが色々有るんですね
私が在庫で持っているのは、15ml ドンキで1本1,000円~♪
このデザインです。
megamasu01.jpg

最新の メガマスカットは、20mlで1300円


はじめてVAPE吸う方におすすめしているリキッドです。

クリアロ用なので
1オームくらいの抵抗値で、20ワット前後が美味しい
温度管理なら、240℃くらいがおすすめ~


ガンクでタンクのリキッドが変色

ganku01.jpg

ガンクが付きやすいリキッドと
付きにくいリキッドが有るんですね、

だから、RDA推奨なんてリキッドが有るわけで、

VGが100%でも、ビルド次第ではサーペントアルトでも吸えちゃうんだけど、

「なぜRDA推奨なの?」って思ってたのですが、
ガンクが付きやすいからだと気が付きました。
(教えてくれる人がそばにいなくて、自分で見つけたの)

タンクに入れた時はきれいな色の透明に近いリキッドなのに、
一晩たつと、赤茶色に変色、味も変わって、ちょっと変

一晩で、ちょっと美味しくなくなるのは、リキッドがもったいない~

ガンクが、リキッドに溶けてコットンにしみ込んで、それがリキッドの色と味を変えてしまう・・・

なので、ガンクが付きやすいリキッドは、RDAかRDTAで吸う事にしました。

RTAだと、常にリキッドとコットンが接触してるから、溶けだしたガンクが、リキッドに移るので、立てておけば、リキッドとコットンが接触しないビルドが出来るRDTAを使う事にしています。

それに、コットンを交換する時に、ガンクが落としにくい、クラプトンでは無く、普通のカンタルワイヤーを使う様にしてます。

ガンクを落とした画像
ganku02.jpg

ガンクが付きやすいリキッドを使う時のコットンも色々試してみました。

綿タイプのコットンだと、ガンクがまじって変色してると、吸引しても、新しいリキッドだけになるまでには、かなりチェーンしないと、通常の色にも出らないのですが、ニンジャコットンシートだと、根本から、徐々に色が戻って来るので、コットン交換せずに美味しく吸える事を発見。

ガンクが付きやすいリキッド・・・
私の大好きな、ウーキークッキー
ガンクだけは半端ないです、
メガマスカットだと、RTAで1ヶ月使っても平気なのに
ウーキークッキーだと、RDAで、1日でガンク落とししないと・・・

好きなリキッドだから、仕方ないよね。


posted by トシ at 10:26Comment(0)日記